まぁ適当に書いてみる

PCゲームの事等で適当に更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ImperialGuard 篭りを駆使するという事

「篭りを駆使する」だの「篭って耐える」だの言っているが
例えば初期Rushを食らった時等、相手が建物に強いユニットでも無ければGuardsMenで無くとも
Builderの3人も篭らせれば充分に粘る事が出来る
(NecronWarriorとか妙に建物に対するダメージがあるので性質が悪い)

他にもLPに入る事も出来るので前線構築→本陣側でジェネレーター建てまくりの時も
走るよりLPに入る→篭り移動で本陣へ、の方が速い時もある
前線を守っていたつもりが裏を取られて本陣に奇襲を受けた時も部隊を一気に戻す事が出来る

篭りを駆使する、と言うのは、ただ攻められた時に手近な建物に避難するダケでは無く
こうした移動も使って行くと言う事

因みに言ってる事が完璧に出来てるのか?というのは、言うまでも無い事だが当然出来て無い
今のところ、上記の動きを練習しながら、昨日書いた戦法でソレナリにやっている
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/11/17(金) 21:15:27|
  2. Wh40K:DoWDC
  3. | コメント:0
<<ImperialGuardで特にキツイと思う相手 | ホーム | ImperialGuardも研究してるさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

現在メインのゲーム


ジャンル:

プロフィール

Gere(箱のタグは違うんでアレ)

Author:Gere(箱のタグは違うんでアレ)
PCゲームの事等で気が向いたら更新
PCのFPSかRTSが好きだね

カテゴリ

Blog内ザサラメール入門

初心者向けのコンボや立ち回り等の攻略
今日からザラメ使い

Blog内Forza2セッティング関連

セッティング項目が良く判らん方むけです
総まとめ
足回り関連
ギア比
テレメトリの見方
ドリフト(調整中)

最近の記事

過去記事

Link

このBlogと画像等の事

PCGameの1ファンが個人的な趣味で書いています

blogに記載されているゲーム名等は各会社の商標、登録商標です
画像、データ等、著作権に関する全てのものは販売元、製作元、運営元各社に帰属します
このBlogの画像等の転載は禁止です

何か問題がある場合は削除、修正致します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。